弁護士紹介

弁護士 古川健太郎

略歴

平成 3年 3月 東京都立武蔵高等学校卒業
平成 7年 3月 上智大学法学部法律学科卒業
平成 8年11月 司法試験合格
平成11年 4月 弁護士登録(第二東京弁護士会)
平成11年 4月~ 八王子ひまわり法律事務所(旧八王子法律会計事務所)弁護士就任
現在に至る

 

活動経歴

平成15年 4月~ 第二東京弁護士会多摩支部高齢者・障害者の権利に関する委員会委員(平成21年4月より平成23年3月まで委員長)
平成18年 6月~
平成23年 5月
第二東京弁護士会綱紀委員会委員
平成18年11月~ 立川市法令監察員
平成19年 6月~
平成27年 5月
日本弁護士連合会弁護士業務改革委員会行政分野関連小委員会委員
平成19年10月~ 国分寺市介護保険運営協議会委員
平成21年 3月~ 東京都医療・介護連携型サービス付き高齢者向け住宅モデル事業選定審査委員会委員
平成21年 4月~
平成24年 3月
八王子市地域包括支援センター等運営協議会委員
平成21年 8月~ あきる野市情報公開・個人情報保護審査会委員
平成22年 4月~
平成23年 3月
国分寺市地域包括支援センター運営協議会委員
平成22年 4月~
平成25年 3月
多摩市総合オンブズマン
平成23年 4月~
平成25年 3月
第二東京弁護士会多摩支部副支部長
平成27年 5月~
平成28年 5月
国立市オンブズマン制度審議会委員長
平成27年10月~ 町田市監査委員
平成28年 4月~ 国分寺市行政不服審査会委員
平成28年 4月~ あきる野市行政不服審査会委員
平成28年 4月~ 三鷹市建築審査会委員
平成28年 4月~
平成29年 3月
東京三弁護士会多摩地区法律相談センター運営委員会委員長
平成28年 9月~ 都市型経費老人ホーム設置経営許可等審査委員会委員
平成28年12月~ 国分寺市障害者地域自立支援協議会委員
平成29年 4月~
平成30年 3月
第二東京弁護士会多摩支部長
平成30年 4月~ 第二東京弁護士会常議員

 

著書

平成15年 「情報公開審査会 答申事例にみる不開示理由の判断」
新日本法規(第二東京弁護士会情報公開制度推進委員会編/共著)
平成18年 「Q&A自治体損害賠償判例解説」
ぎょうせい(自治体賠償判例研究会編/共著)

古川弁護士からのメッセージ

私は、遺言・相続、高齢者福祉、不動産取引、自治体法務の分野に特に関心をもって取り組んでいます。
遺言・相続については、遺言書の作成及び執行並びに相続紛争の業務が増えてきたことから、平成25年に弁護士5名、税理士5名、司法書士5名で一般社団法人相続あんしんサポーターを設立し、遺言、家族信託及び事業承継の研究・セミナー活動並びに三士業1チームでの相談活動を行っています。
高齢者福祉については、成年後見人等として10名以上のサポートをさせていいただいているほか、自治体や社会福祉協議会の高齢者福祉に関する委員会の委員を複数お引き受けしており、成年後見制度に関する講演も多数行っています。
不動産取引については、不動産関連の顧問先が多いことから取扱い案件が多く、破産管財人や相続財産管財人として売却困難な不動産の売却に取り組むことでも経験を積んでまいりました。
自治体法務については、自治体からの相談案件、訴訟案件を受任しているほか、平成22年から3年間、多摩市総合オンブズマンを務め、平成27年から町田市監査委員を務めています。また、平成25年に弁護士有志で多摩自治体法務研究会を立ち上げ、自治体の顧問や任期付公務員をされている弁護士の方々と一緒に研鑽に努めています。
ご依頼者のお話を良く聴ける弁護士であること、常に新しい知識を身につけ、新法、改正法などにも的確に対処できることを心掛けております。

弁護士 真野文惠

略歴

平成 2年10月 司法試験合格
平成 5年 4月 弁護士登録(第二東京弁護士会)
平成 5年 4月~ 八王子ひまわり法律事務所(旧八王子法律会計事務所)弁護士就任
現在に至る

 

活動経歴

平成15年10月~ 西東京市情報公開審査会・個人情報保護審査会会長
平成18年 4月~
平成28年 3月
中央大学法学部兼任講師
平成21年 4月~
平成23年 3月
第二東京弁護士会多摩支部副支部長
平成21年 4月~ 第二東京弁護士会多摩支部両性の平等に関する委員会委員
平成21年 4月~
平成29年 3月
倒産法委員会委員
平成23年 4月~ 第二東京弁護士会紛議調停委員会委員
平成24年10月~
平成28年9月
府中市オンブズパーソン
平成26年 4月~ 八王子市都市計画審議会委員
平成26年 6月~ 町田市建築紛争調停委員会委員
平成27年 9月~ 八王子市政治倫理審査会委員
平成28年 4月~ 日野市情報公開・個人情報保護及び行政不服に関する審査会委員
平成28年 6月~ 八王子市学園都市文化ふれあい財団評議員
平成28年 7月~ 八王子市情報公開・個人情報保護審査会委員
平成28年12月~ 町田市ラブホテル建築規制審議会委員
平成29年 4月~ 東京家事調停協会立川会副会長

 

著書

平成28年 「ドキュメント 離婚事件-12の困難事件から調停・裁判実務を学ぶ-」
新日本法規(共著)

真野弁護士からのメッセージ

私は、主に、家事事件、交通事故事件、倒産事件を取り扱っています。
家事事件は、離婚、相続、遺言等の事件を多く取り扱っています。また、弁護士会における両性の平等に関する委員会に入り、主に離婚事件の研修を行い研鑚を積むと同時に、裁判所との意見交換を行っています。
また、数多くの交通事故の相談を受けており、交通事故事件を多く取扱っています。
倒産事件は、破産事件、個人再生事件等の申立代理人となるだけでなく、裁判所から破産管財人や個人再生委員に選任され、破産事件、個人再生事件の事件処理を行っています。
どのような事件においても、早期に、円満に、解決できるよう、誠実に対応して参ります。

弁護士 大山晃平

略歴

平成12年 3月 早稲田大学高等学院卒業
平成16年 3月 早稲田大学卒業
平成21年 3月 慶應義塾大学大学院法務研究科法務専攻修了
平成21年 9月 司法試験合格
平成22年12月 弁護士登録(第二東京弁護士会)
平成23年 1月~ 八王子ひまわり法律事務所(旧八王子法律会計事務所)弁護士就任
現在に至る

 

活動経歴

平成23年 4月~ 倒産法委員会委員
平成23年 4月~ 広報委員会委員
平成23年 4月~ 東京三弁護士会復旧復興本部多摩支部プロジェクトチーム
平成26年 4月~ 広報委員会委員長

大山弁護士からのメッセージ

あきる野市で生まれ、あきる野市で育ち、多摩の方々に助けられてこれまで歩んできた私は、支えていただいてばかりだった身近な方々に恩返しがしたい、そう思って法の世界に飛び込み、気づけば早や5年以上の月日が流れました。
この間、皆さまにご満足いただけるリーガルサービスを提供できるよう、日々精進してきたつもりですが、弁護士という資格だけでは最終的な解決まで辿り着けない事件や、ご依頼者の方からさらに輪を広げていただきご紹介いただいた事件等、弁護士業を経験すればするほど、ご依頼者の皆さまや隣接する士業の先生方のご協力をいただき、今の自分があることを実感しております。
隣接する士業の先生方と定期的に勉強会をさせていただいたり、相続に関するセミナーにも参加させていただいたりしながら、事務所の外の世界にも目を向け、様々な経験を事件処理に還元できるよう、日々、研鑽を怠らず精進するとともに、皆さまからいただきましたご縁を大切にし、これからも尽力する所存ですので、どうぞお気軽にご相談いただければと存じます。

弁護士 石井廣子

略歴

昭和61年 4月~
平成26年11月
病院勤務
平成24年11月 司法試験予備試験合格
平成26年 9月 司法試験合格
平成27年12月 弁護士登録(第二東京弁護士会)
平成27年12月~ 八王子ひまわり法律事務所(旧八王子法律会計事務所)弁護士就任
現在に至る

 

活動経歴

平成28年 1月~ 医療問題弁護団団員
平成28年 4月~ 修習委員会委員
平成28年 4月~ 環境保全委員会委員
平成28年 9月~ 患者の権利オンブズマン東京法律専門相談員
平成29年 4月~ 合同図書館委員会委員
平成29年 4月~ 修習委員会副委員長

石井弁護士からのメッセージ

弁護士になる前に、看護師として25年以上臨床経験を積んできました。医療に関する知識を生かして医療過誤訴訟に取り組むとともに、医療機関に対し、医療事故を防止するためのシステムの構築について、現場を知る者としての法的観点を踏まえたアドバイスをする活動を行っています。
また、職歴を通して身につけたコミュニケーション能力やカウンセリング技法を武器に、御依頼者様の心情に寄り添い、解決する方法を考え日々精進しております。これからも、皆様の身近な弁護士であり続けますので気軽にお声掛け下さい。

弁護士 秋山俊

略歴

平成19年 3月 明治大学付属明治高等学校卒業
平成23年 3月 明治大学法学部法律学科卒業
平成25年 3月 明治大学法科大学院(既修コース)卒業
平成26年 9月 司法試験合格
平成27年12月 弁護士登録(第二東京弁護士会)
平成27年12月~ 八王子ひまわり法律事務所(旧八王子法律会計事務所)弁護士就任
現在に至る

 

活動経歴

平成28年 4月~ 子どもの権利に関する委員会委員
平成28年 4月~ 両性の平等に関する委員会委員
平成28年 4月~ 法教育に関する委員会委員

秋山弁護士からのメッセージ

私は、ご相談にいらっしゃる皆様を温かくお迎えして、どんな悩みや疑問にも親身にお話をお聞きして対応し、いかなる解決が依頼者にとって最も望ましいかをともに考え、依頼者の皆様に最大限の利益を享受していただくために努力して最善を尽くすということがポリシーです。皆様に、「この人に相談して良かった」「また何かあったらこの人に相談しよう」と思っていただけるよう、どのような相談にも誠実に真摯に取り組むことをお約束します。
皆様にご満足していただけるリーガルサービスを提供できるよう、私を支えて応援してくださった全ての方々への感謝の気持ちを忘れず、謙虚に、日々自己研鑽に励み邁進する所存でございます。

弁護士 中森慧

略歴

平成20年 3月 金沢高等学校卒業
平成24年 3月 明治大学法学部法律学科卒業
平成26年 3月 明治大学法科大学院(既修コース)卒業
平成27年 9月 司法試験合格
平成29年 2月 弁護士登録(第二東京弁護士会)
平成29年 2月~ 八王子ひまわり法律事務所(旧八王子法律会計事務所)弁護士就任
現在に至る

 

活動経歴

平成29年 4月~ 住宅紛争審査会運営委員会委員

中森弁護士からのメッセージ

ひとりひとりの人生に深くかかわる仕事がしたいと思い、弁護士を目指しました。この初心をいつまでも忘れずに、依頼者の方々のお話を良く聞き、そのお気持ちに添うことのできる最善の法的サポートをご提供できるよう、日々研鑽を積んで参ります。
そのために、依頼者の皆様が何でも気軽に相談していただけるような、親しみやすい、良い意味で「敷居の低い」弁護士でありたいと思っております。
スポーツや登山などで培った体力を活かし、根気強く、粘り強く問題解決のお手伝いをさせていただきます。

 

事務所概要

取り扱い業務

弁護士紹介

弁護士費用

採用情報

アクセス

ひまわり通信

事務所ブログ

一般社団法人 相続あんしんサポーター

ページのトップへ